2012年7月12日 のアーカイブ

★ ネ切り愛。

タネから育苗し, 育床から畝に移植後,

ブロッコリー broccoli

選ばれし者たちが倒されます。

ドクター・アリも脈なしと判断したものの,

「病室(巣)に入らんな」と困った様子。

また新たに苗を植え替えては翌日倒される。の繰り返し。

根切り屋も懲りなければわたしも懲りない。

ブロッコリー broccoli

楽しい観察時間。

切り口は大地と平行。器用で丁寧ですね。

最後まで切り倒せないのが歯がゆいのかもしれない。

重みで倒れる直前と倒れる瞬間, 奴はどう身をかわしているのか。

そう思うと, 根切り屋よりも木こりではないか。

かっこいいではないか。

そう思いながらのキャベツとブロッコリーの倒木再建の後,

ブロッコリー broccoli

やっとお目にかかれた指先ほどのアフロヘア。

曇りがちな乾期と気ままな豪雨を経て

ブロッコリー broccoli

木のように茂っています。

全部切り倒すわけでもなく, 必要最低限の伐採量を知る

畑の木こり。

奴らはほどほどに。こちらはへとへとに。

世界社会の森林切り過ぎをどう思ってらっしゃるかな。

人間社会の森林放ったら仮死をどう見てらっしゃるかな。

ブロッコリー中継でした。

広告

完熟イチジク『トゥルルンイチジク』の最新情報は下記リンク先にて▼

テルってる畑。2
https://terutteru2.wordpress.com

★イチジクアンケート実施中★

イチジク 無花果

↑ 参加はイチジクをクリック ↑

   暦

2012年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

小作人 : てる子さん。


兵庫県尼崎の最北端で活き生き粋な
テルってる畑。のブログへようこそ!
ご訪問ありがとうございます。
宝飾加工職人を目指す道すがら、
そもそも』などがきっかけとなり、
いろいろな想いも重なりながら野良作業を
始めた次第です。
当人、農力はまだ僅かで勉強中です。
当ブログはみなさんの閲覧&コメントに
励まされながら、畑はみなさんの援農で
続けることができています。
皮肉と笑いが満載の作物と必死にのんびり
暮らす生き物たちの世界を楽しんでもらえ
るよう、畑の風景を綴っていきます。
土臭いお付き合いよろしくお願いします。

ブログ開始日:2010年7月1日。

足どり。

お題目。

観察回数。

  • 230,093 観察眼。

☂ぽちぽちっとが糧となる。☂

応援よろしくお願いします!
ぽちっと。⤵

ぽちっとな。⤵
blogram投票ボタン

☂ご協力ありがとうございます☂

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

free counters
広告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。