2014年1月11日 のアーカイブ

★ はじめての尼崎えびす神社。

〜気になっていた場所を訪れておこう えべっさん編〜

今朝は『尼崎えびす神社』へ。

晴天の11日, 残り戎。

20140111-222452.jpg

20140111-222519.jpg

20140111-222639.jpg

20140111-222726.jpg

商売繁盛の神様, 尼のえべっさん。

畑の存在への感謝と, 丈夫な身体のおかげである親への感謝と,

おもろすぎる人生への感謝と, 人運への感謝とともに手を合わせる。

(ここまでは心穏やかだった)

納屋に飾る福笹を手に入れたかったのですが,

福笹の笹はプラスチックなんですね(←震え声)。

すれ違う人が手に持つプラスチック笹を横目に,

わしはほんまもんの笹の福笹を買うぞと思っていたのに

まさかプラスチック製一択だったとは驚愕の衝撃(←涙声)。

なぜ本物の笹と二択ではないのだ。

訊けばプラスチック笹になったのは最近だそうで,

西宮えびすもプラスチック製の福笹なんだとか。

(今宮えびすはほんまもんの笹を使用した福笹らしい)

訊けばプラスチック笹は賛否両論とのこと。

プラスチック支持派の大半意見である

「朽ちないから(お掃除やお手入れが)ラク」は

想定内ですが, 朽ちゆく自然素材の姿を時の経過として

愛でる風情も醍醐味のひとつなのではないでっしゃろか?

…わたしが知らないだけで自然素材の笹 vs プラスチックの

壮絶な福笹論争があったに違いない…と思いたい。

ここでの分かれ道,

●せっかく来たんだし縁起物だし買っていこう派

●解せぬものは解せぬ派

わたしは後者です。

20140111-222749.jpg

……えべっさんにプラスチックはとんでもなく失礼では

なかろうか……と思いながら奉納マグロにぺったんコイン。

気を取り直そうと奇石の『月像石(つきいし)』を撫でるも

えべっさん…本音は…御心は…泣いてるんちゃうか…と。

気を取り直そうとおみくじを引く。末吉だった。

20140111-222836.jpg

末吉を凛々しい願かけ馬『勝馬(かちうま)』に結んで撫でるときも

えべっさんがこの勝ち馬で竹林へ駆けて「自分で刈る」と

おっしゃりながら竹を刈る姿がよぎって………。

プラスチック笹一択へのモヤモヤが拭えなかった。

美意識という音を鳴らす価値観という鐘が

ぐ  疑問  わ  疑問  ん  疑問  ぐ  疑問  わ  疑問  ん

と鳴り止まない感覚のおかげで

20140111-222908.jpg

‘自然素材の笹でつくった福笹を取り戻すには’

的な書物を読んでらっしゃる姿にしかみえませんでした。

文化の伝承どころか文化の衰退を肌身で感じました。

すべてプラスチック福笹のおかげです。

この時期に関西を訪れ, 観光名物としてえべっさんを選び,

あんなプラスチック福笹をみた観光客はどんな印象を

持ち帰るんだろうと想像するととても恥ずかしい。

20140111-222942.jpg

人で混みはじめたところで帰路へ。

“はじめて福笹を手に入れました♪”と報告するはずでしたがいやはや。

実際にプラスチック福笹を手に取って「造り」を見た感想を

うまく書ききれません。「そこだけは譲っちゃいかんのでは」と

ほぼ半日, モヤモヤしました。

堺市在住だった幼き頃に父方の祖父に毎年えべっさんに

連れられ, 僅かな記憶ながら淡い笹色に映える飾り物が

眩しかった光景と今回のプラッチックショックが対照的で,

まことに心に突き刺さった残り戎となりました。

よい意味で, 足を運んでみてよかったです。

関西独自の行事である『十日戎』を象徴する縁起物の福笹に,

いつか本物の福笹が舞い戻りますように。

えべっさんも笑顔でありますように。

広告

完熟イチジク『トゥルルンイチジク』の最新情報は下記リンク先にて▼

テルってる畑。2
https://terutteru2.wordpress.com

★イチジクアンケート実施中★

イチジク 無花果

↑ 参加はイチジクをクリック ↑

   暦

2014年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

小作人 : てる子さん。


兵庫県尼崎の最北端で活き生き粋な
テルってる畑。のブログへようこそ!
ご訪問ありがとうございます。
宝飾加工職人を目指す道すがら、
そもそも』などがきっかけとなり、
いろいろな想いも重なりながら野良作業を
始めた次第です。
当人、農力はまだ僅かで勉強中です。
当ブログはみなさんの閲覧&コメントに
励まされながら、畑はみなさんの援農で
続けることができています。
皮肉と笑いが満載の作物と必死にのんびり
暮らす生き物たちの世界を楽しんでもらえ
るよう、畑の風景を綴っていきます。
土臭いお付き合いよろしくお願いします。

ブログ開始日:2010年7月1日。

足どり。

お題目。

観察回数。

  • 232,024 観察眼。

☂ぽちぽちっとが糧となる。☂

応援よろしくお願いします!
ぽちっと。⤵

ぽちっとな。⤵
blogram投票ボタン

☂ご協力ありがとうございます☂

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

free counters
広告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。