★ 壁や柱のあたりの。

今回もカマキリ話です。

家まわりでカマキリの卵のうを探してみたところ,

物置の柱と家の外壁に去年製の卵のうを見つけました。

見つけたというより気付くことができました♪

ひとつめは

IMG_8107

IMG_8109

ハラビロカマキリですね。

地上から約160㎝ほどの位置です。

真横から見ると鼻の高いお面のよう。

ふたつめは

IMG_8110

IMG_8112

これもハラビロカマキリ。

色の濃さから一昨年製かもしれない…かな?

こちらも地上から約160㎝の位置。

……もしもこの卵のう出身のハラビロちゃんが産みつけた

卵のうがひとつめの卵のうだったならと考えると

ニマニマがこみ上げる。

みっつめは

IMG_8067

IMG_8114

チョウセンカマキリ。

地上から高さ約100㎝の位置。

孵化時の出口となる箇所じゃない場所に大きな穴がありました。

これってカマキリタマゴカツオブシムシの痕跡なのかな?

よっつめは

IMG_8115

IMG_8117

ハラビロカマキリ。

高さ2m超えにあったので脚立を使って写真を撮りました。

超高層住宅ですよね。用心深いハラビロちゃんだこと。

ほんと, 見上げたもんだ。

計4個の去年製の卵のうが居住区域内にあったとは。

新しい卵のうがなかったのがちょっと残念でした。

見落としているだけっぽいですが(笑)。

卵のうの特徴や種族など, 探索のために参考資料にしたのがこちら,

↓『自然観察会「カマキリの卵鞘を探してみよう」』↓

http://www.nacsj.or.jp/katsudo/kansatsu/2012/10/post-20.html

と,

↓『昆虫エクスプローラ むし探検ガイド カマキリの卵さがし』↓

http://www.insects.jp/konguidekamatamago.htm

です。

オオカマキリの卵のうも見つけられたらえぇなぁ〜と願いつつ。

カマキリの話ばかりで申し訳ないと思ってないだろうなと

思われているだろうなと思い描くクリスマス・イヴ☆

広告

0 Responses to “★ 壁や柱のあたりの。”



  1. コメントする

コメントを、どうぞ!

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




完熟イチジク『トゥルルンイチジク』の最新情報は下記リンク先にて▼

テルってる畑。2
https://terutteru2.wordpress.com

★イチジクアンケート実施中★

イチジク 無花果

↑ 参加はイチジクをクリック ↑

   暦

2014年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

小作人 : てる子さん。


兵庫県尼崎の最北端で活き生き粋な
テルってる畑。のブログへようこそ!
ご訪問ありがとうございます。
宝飾加工職人を目指す道すがら、
そもそも』などがきっかけとなり、
いろいろな想いも重なりながら野良作業を
始めた次第です。
当人、農力はまだ僅かで勉強中です。
当ブログはみなさんの閲覧&コメントに
励まされながら、畑はみなさんの援農で
続けることができています。
皮肉と笑いが満載の作物と必死にのんびり
暮らす生き物たちの世界を楽しんでもらえ
るよう、畑の風景を綴っていきます。
土臭いお付き合いよろしくお願いします。

ブログ開始日:2010年7月1日。

足どり。

お題目。

観察回数。

  • 231,551 観察眼。

☂ぽちぽちっとが糧となる。☂

応援よろしくお願いします!
ぽちっと。⤵

ぽちっとな。⤵
blogram投票ボタン

☂ご協力ありがとうございます☂

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

free counters
広告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。