2014年12月26日 のアーカイブ

★ 上出来でショウガ。

過去のショウガ収穫記を遡ってみると(ブログは便利だな〜笑),

初回は10月初旬に, 2度目は10月下旬に, 3度目は11月初旬に

収穫しているんですね。ショウガの収穫は10月後半〜11月中が

適期といわれているので, 過去3回とも適期内に収穫していました。

でも収穫のたびにもしかしてもしかすると

ちょっと早かったんじゃないか?と毎回感じていたわけですよ。

だからかはわからんけども(笑), 過去の収穫期のずらし方だと

11月下旬か12月初旬に収穫する予定だったんですけどね,

なんとなんと。今回は12月下旬になってしまいました。

………これはさすがに遅過ぎでしょう(棒読み)。

なんせショウガは寒さに弱い体質だから, まさに大損必至な気配に悪寒。

しかしながら どうしたことでしょう。

IMG_8143

今までにない立派なショウガが現れるとは!

群れ感も大きさも重さも, 予想を遥か上ゆくお姿です。

IMG_8144

あぁぁぁぁ〜〜〜!!!と, 感激している場合じゃないんだな。

掘り上げたらすぐ茎を切り落とさねば!(←去年末に得た知識)

ひげ根っこが土と別れた途端, 辛味が茎へ逃げちゃうらしい。

ショウガとご対面のあとはお決まりの

IMG_8145

冬ごもりファミリー。

IMG_8146

長期休暇中にごめん。

平穏な暮らしを邪魔したのにいっぱい笑ってしまってごめん。

カエルはいつでもどこでもコメディアンですが

やはり立役者の代表といえばミミズ。

IMG_8149

種ショウガを6ヶ月間手厚く見守って育んでくれた大黒柱のミミズ。

ミミズがいてこその食べもの。

IMG_8147

過去3度と今年の植え付け株数はほぼ同量なのに

収穫量は今までの平均の3倍以上はあります。

種ショウガ×ミミズ+菌バランス×今年の天候(多雨)の相性が

うまい具合に重なった結果かもしれません……今年限定で。笑。

ただ単に種ショウガの品質&状態が大当たり品だったかもしれない。

バーク毛布がよかったのかな。

もしも11月下旬か12月初旬に収穫していたらどうだったかな。

栽培回数が少ないから条件比較に至れるはずもなく。

考え出したらキリがありませんが, なんといっても…

収穫適期からうんと遅れてしまったのに腐ってなくてよかった!

IMG_8148

カエルに負けず劣らずな暖かな冬ごもりを過ごせそうかな。

上出来なショウガに嬉しさ満天。

広告

完熟イチジク『トゥルルンイチジク』の最新情報は下記リンク先にて▼

テルってる畑。2
https://terutteru2.wordpress.com

★イチジクアンケート実施中★

イチジク 無花果

↑ 参加はイチジクをクリック ↑

   暦

2014年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

小作人 : てる子さん。


兵庫県尼崎の最北端で活き生き粋な
テルってる畑。のブログへようこそ!
ご訪問ありがとうございます。
宝飾加工職人を目指す道すがら、
そもそも』などがきっかけとなり、
いろいろな想いも重なりながら野良作業を
始めた次第です。
当人、農力はまだ僅かで勉強中です。
当ブログはみなさんの閲覧&コメントに
励まされながら、畑はみなさんの援農で
続けることができています。
皮肉と笑いが満載の作物と必死にのんびり
暮らす生き物たちの世界を楽しんでもらえ
るよう、畑の風景を綴っていきます。
土臭いお付き合いよろしくお願いします。

ブログ開始日:2010年7月1日。

足どり。

お題目。

観察回数。

  • 230,093 観察眼。

☂ぽちぽちっとが糧となる。☂

応援よろしくお願いします!
ぽちっと。⤵

ぽちっとな。⤵
blogram投票ボタン

☂ご協力ありがとうございます☂

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

free counters
広告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。