2015年3月 のアーカイブ

★ モテ樹あるある。

IMG_9560

IMG_9561

IMG_9562

「ここに住んでいます」

キボシカミキリ流オンボロ風の表札3種。

モテ過ぎのこのイチジク。

IMG_9590

過去にもモテモテだった, あのえぐられイチジクです。

(2012年4月『イチジクの虫』写真&日記こちら

他にもキボシたちからモテてるイチジクはいるんですが

このイチジクのモテっぷりには思わず手が止まりました。

キボシたちはどういった審美眼でイチジクの樹を選んでいるのか。

選択の偏りに何かしらの理由があるんだとしたらぜひ知りたい。

モテ樹, モテ鉢, モテ株, モテ苗, モテ葉…不思議がいっぱい。

IMG_9591

案の定, 滞りなくとある生き物の住処となっているこの玉座の間。

IMG_9599

例えばこの上層階。

IMG_9597

モンシロチョウの越冬色蛹かな?アゲハチョウ科かな?

色彩模様の同化が完璧な子。

IMG_9598

この白いのは繭?キノコみたいなUFOみたいなクラゲみたいなの。

なんていう生き物かな。

樹の表面にもたくさんいろんな小さいのがくっついているんですが

あげればきりがないので, 人間界では超人気者のお姿を…

IMG_9592

IMG_9594

アイドルグループ1。

IMG_9600

IMG_9601

アイドルグループ2。

IMG_9602

IMG_9603

アイドルグループ3。

もしや切り落とした部分にもあったりして…と探してみると

IMG_9616

やはり。

IMG_9614

アイドルグループ4。

テントウムシの新世代アイドルグループが4つも。

足元に生みの親であるプロデューサーにもお目にかかれました。

IMG_9579

活動現場を荒らして申し訳ない。

とあまり思っていないのもバレてるでしょうね。

地味色を貫く派も派手なアイドルもキボシカミキリからも

モテまくっている, イチジクの樹中継でした。

★ 畑のヨモギで草餅。

母が畑に自生するヨモギで草餅を作りました。

畑に遊びにいらっしゃった小さなお嬢ちゃんのヨモギ摘みに

触発されて勢いで作ったという草餅。

このヨモギすり鉢写真は母から頂戴した一枚。

IMG_9653

餅つきイベントで活用している故カズオさんの伝統式セットに

目を向けるはるか昔に母が購入していたパン作り兼餅つき器で仕上げた

草餅がこちら。

IMG_9654

ヨモギの香りほんのり。

噛み込めばヨモギの美味しさに感動しました。

糯米はいささん(兵庫県赤穂市・前川農園)を使用。

IMG_9655

午後3時頃にいただきましたお汁粉, 大満腹です。

「食べるだけ」といういちばんの贅沢も味わいました。

IMG_9656

調理工程時に出たというヨモギの絞り汁。

怠惰族としてはヨモギパン作りに使うより

お風呂に溶かしてヨモギ風呂にしたかったのですが

量が足りないかもしれないぽいなと思い,

IMG_9659

豆乳で割ってヨモギ・オーレにして飲みました。

ウム。この判断は正しかった。美味しかったです。

IMG_9657

♪ 誰か〜, 草餅いらんかぇ〜 ♪

私も昔, 畑じゃなく畑の向かいの土手でヨモギを摘んだことがあるんですが,

いつからか土手でヨモギを見つけることが容易でなくなった印象が強いんですが

今はどうなんでしょう。ヨモギ最新事情(*土手限定)を把握できていません。

母の話だと畑のヨモギも昔はたくさん自生していたらしいので,

他所のヨモギ自生事情がちょっとだけ気になるところ。

ということで

草餅を作ってくれた母と母に勢いを与えてくれた小さなお嬢ちゃんに

感謝した3月さいごの日曜でございました。

春の餅つき草餅ぺったん会案, 農ってきてくれる人がいるならしたいなぁとは

思っているんですが……こうしてやんわり呼びかけてみる(笑)。

ヨモギ摘み草餅ぺったん会(仮), 絶賛宙ぶらりん中。


完熟イチジク『トゥルルンイチジク』の最新情報は下記リンク先にて▼

テルってる畑。2
https://terutteru2.wordpress.com

★イチジクアンケート実施中★

イチジク 無花果

↑ 参加はイチジクをクリック ↑

   暦

2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

小作人 : てる子さん。


兵庫県尼崎の最北端で活き生き粋な
テルってる畑。のブログへようこそ!
ご訪問ありがとうございます。
宝飾加工職人を目指す道すがら、
そもそも』などがきっかけとなり、
いろいろな想いも重なりながら野良作業を
始めた次第です。
当人、農力はまだ僅かで勉強中です。
当ブログはみなさんの閲覧&コメントに
励まされながら、畑はみなさんの援農で
続けることができています。
皮肉と笑いが満載の作物と必死にのんびり
暮らす生き物たちの世界を楽しんでもらえ
るよう、畑の風景を綴っていきます。
土臭いお付き合いよろしくお願いします。

ブログ開始日:2010年7月1日。

足どり。

お題目。

観察回数。

  • 233,433 観察眼。

☂ぽちぽちっとが糧となる。☂

応援よろしくお願いします!
ぽちっと。⤵

ぽちっとな。⤵
blogram投票ボタン

☂ご協力ありがとうございます☂

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

free counters

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。