2015年4月3日 のアーカイブ

★ 抱きマユ。

たまに見る, 繭を抱きかかえているナナホシテントウ。

IMG_9695

しばらく観察していても

IMG_9696

触覚で繭を愛おしそうに撫で撫でしているし,

IMG_9697

逃げも隠れもせず繭を撫で撫でしつづけるだけなので

えらく気に入ってまんな♪と思うだけで済ませてきた我が人生。

ところがちょっくら検索してみたところ, この抱き繭の正体は

IMG_9698

“ テントウハラボソコマユバチ ”

という寄生蜂の繭かもしれない。

イチジクの樹もテントウ虫の産卵場と住処になっていますが

そのテントウ虫も寄生蜂の住処になっているという。

寄生蜂の意志が撫で撫でさせていたのだとしたら,

次に見ることがあればどんな防御反応を見せてくるかちょっと突いてみたい所存。

テントウハラボソコマユバチかもしれないというところまで

辿り着けたことがちょっと嬉しかったです。

広告

完熟イチジク『トゥルルンイチジク』の最新情報は下記リンク先にて▼

テルってる畑。2
https://terutteru2.wordpress.com

★イチジクアンケート実施中★

イチジク 無花果

↑ 参加はイチジクをクリック ↑

   暦

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

小作人 : てる子さん。


兵庫県尼崎の最北端で活き生き粋な
テルってる畑。のブログへようこそ!
ご訪問ありがとうございます。
宝飾加工職人を目指す道すがら、
そもそも』などがきっかけとなり、
いろいろな想いも重なりながら野良作業を
始めた次第です。
当人、農力はまだ僅かで勉強中です。
当ブログはみなさんの閲覧&コメントに
励まされながら、畑はみなさんの援農で
続けることができています。
皮肉と笑いが満載の作物と必死にのんびり
暮らす生き物たちの世界を楽しんでもらえ
るよう、畑の風景を綴っていきます。
土臭いお付き合いよろしくお願いします。

ブログ開始日:2010年7月1日。

足どり。

お題目。

観察回数。

  • 232,024 観察眼。

☂ぽちぽちっとが糧となる。☂

応援よろしくお願いします!
ぽちっと。⤵

ぽちっとな。⤵
blogram投票ボタン

☂ご協力ありがとうございます☂

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

free counters
広告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。