★ 鍬を修理。

鍬を修理しました。

修理といっても取れてしまった刃を挿し直すだけの簡単な修理です。

IMG_0078

柄も折れず, 紛失金具がなかったのが幸いです。

それにしても母上…器用に取り外しましたな(笑)。

IMG_0079

まずはこのひん曲がった金具をまっすぐにしましょうぞ。

IMG_0080

持ち合わせの道具を使ってほぼまっすぐを目指し, 元の位置へ。

IMG_0082

取り外しもせずなましもせずなのでちょい反るし, これが限界。

反り金具の端をもう少しまっすぐに戻してから刃を通し,

IMG_0083

逆さにして柄の後ろ端を木槌で打ち込む。

IMG_0084

木槌で打ち込む際にすでにほぼ曲がっていたんですが,

かまし金属の端を金槌でちょいと叩いて折り曲げたら完了。

IMG_0085

IMG_0086

これでまた鍬として使えるようになりましたぞ。

鍬もまた小作人の手となり足となりの代物ですからね。

農具の修理という名の農作業日記でございました。

広告

0 Responses to “★ 鍬を修理。”



  1. コメントする

コメントを、どうぞ!

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




完熟イチジク『トゥルルンイチジク』の最新情報は下記リンク先にて▼

テルってる畑。2
https://terutteru2.wordpress.com

★イチジクアンケート実施中★

イチジク 無花果

↑ 参加はイチジクをクリック ↑

   暦

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

小作人 : てる子さん。


兵庫県尼崎の最北端で活き生き粋な
テルってる畑。のブログへようこそ!
ご訪問ありがとうございます。
宝飾加工職人を目指す道すがら、
そもそも』などがきっかけとなり、
いろいろな想いも重なりながら野良作業を
始めた次第です。
当人、農力はまだ僅かで勉強中です。
当ブログはみなさんの閲覧&コメントに
励まされながら、畑はみなさんの援農で
続けることができています。
皮肉と笑いが満載の作物と必死にのんびり
暮らす生き物たちの世界を楽しんでもらえ
るよう、畑の風景を綴っていきます。
土臭いお付き合いよろしくお願いします。

ブログ開始日:2010年7月1日。

足どり。

お題目。

観察回数。

  • 232,024 観察眼。

☂ぽちぽちっとが糧となる。☂

応援よろしくお願いします!
ぽちっと。⤵

ぽちっとな。⤵
blogram投票ボタン

☂ご協力ありがとうございます☂

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

free counters
広告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。