2015年8月17日 のアーカイブ

★『みんなでごはんプロジェクト ~まあるい食卓~』。

IMG_3110

約2週間と少しに渡る最高のスイカ生活が幕を閉じました。

先週末に, さいごのスイカ大玉の半分をなばな食堂さんの

『みんなでごはんプロジェクト』におすそ分けしました。

今回はこのプロジェクトの紹介を。

以前, 穀菜食堂なばなさんが当畑にいらっしゃったときに実現したいことを

少し聞いていたのですが, そのプロジェクトを今年の6月から開始されました。

それが『みんなでごはんプロジェクト ~まあるい食卓~』という昼食会です。

開催概要は

毎月第3日曜の11時〜14時頃まで, 食事代は大人300円, 子どもは無料,

場所は喜楽苑地域ケアセンターあんしん24(兵庫県尼崎市金楽寺町2-7-7)

詳細や設立趣旨などは下記リンク先のブログをみてください。

長く続いて欲しいプロジェクトです。

私は幼少期から思春期半ばまで大阪府内で育ちました。

経済的に裕福な家庭の同級生, 裕福とは言い難い暮らしの同級生とも交流があり,

ときには各家庭の食卓にお邪魔することも少なくなく, 様々な事情背景のある

食生活を体験しながら過ごしました。面白いことに, 裕福だから身体にやさしい

食事をできているかといえば一概に言えず, 余裕がないからといって侘しい食事

ばかりかといえばこちらも一概に言えずというのが実情でした。

食事のかたちも各家庭, 様々だったんです。

裕福な家庭の子もそうじゃない家庭の子も中流家庭の子も,

食に対する意識は, 日々関わる周囲の人々による影響がいちばん大きいのでは

なかろうかと目の前の光景から感じていました。

例えば,

何もかも流し込むように食べる早食いの子は, 友達なりそばにいる大人が

「よく噛んでゆっくり食べたほうが身体に良いよ」といったことを

言ってもらえるか言ってもらえないかで意識は変わります。

意識を変えるのは日々繰り返される「余計なお世話ごと」だと思います。

個人の食習慣や食癖は簡単には変わりませんが, 意識を変えることは可能ですが

長期戦です。意識改革は何年も後になって実を結ぶんですよね。

大人が参加することで子どもたちを支えるなばなさんのプロジェクトは

長期戦の意識改革も兼ね備えられるのではないでしょうか。

始まったばかりだからこそ,

こうした食事の場を必要とする家庭・子どもたちに情報を届けること,

支援する人が増えることで持続できること,

そして肝心の食材の提供者を必要としていることを

なるべくたくさんの人に知っていただき, 協力していただけたら幸いです。

* * * * * *

『みんなでごはんプロジェクト ~まあるい食卓~』

ブログ: http://blog.goo.ne.jp/maaruisyokutaku

Facebookはイベントカテゴリで「みんなでごはんプロジェクト」検索ください。

穀菜食堂なばな:http://blog.goo.ne.jp/toridori2010

広告

★ イチモンジセセリ。

お盆を境に夜間が涼しくなりましたね。みなさんも風邪にお気をつけて。

IMG_3103

昨日の朝のイチジクチェックのお供なお友は

イチモンジセセリという蝶でした。

IMG_3104

この子が蛾ではなく蝶だと知ったのは帰宅後の図鑑検索後です。

こちらの一歩先の樹の葉に飛び移っては羽の日光浴。

だいたいみんな, 早朝は優雅に見えますね。

早朝から活発組のトンボたちが朝食として狩る場面を期待していたんですが,

男の子は朝ごはんよりも女の子を追っかけ回すことが最重要だったようです。

IMG_3102

この写真だとまぶたがトロンとしているように見えてちょっと可愛い。

面白そうなイベントをまたひとつ知りまして。

9月21日(月祝)に大阪大学・吹田キャンパスで開催の

“オモロイ生物のオモロイ現象”を発表するイベント

『萌える生物学 ~不思議な生物&生命現象を調べ尽くす人々~』。

サイト:https://bugfishes.wordpress.com

生き物の生態イベントが近場であることが嬉しいですね。

特に宇高寛子氏の「ナメクジ&昆虫」の昆虫が気になります。カマキリかな?


完熟イチジク『トゥルルンイチジク』の最新情報は下記リンク先にて▼

テルってる畑。2
https://terutteru2.wordpress.com

★イチジクアンケート実施中★

イチジク 無花果

↑ 参加はイチジクをクリック ↑

   暦

2015年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

小作人 : てる子さん。


兵庫県尼崎の最北端で活き生き粋な
テルってる畑。のブログへようこそ!
ご訪問ありがとうございます。
宝飾加工職人を目指す道すがら、
そもそも』などがきっかけとなり、
いろいろな想いも重なりながら野良作業を
始めた次第です。
当人、農力はまだ僅かで勉強中です。
当ブログはみなさんの閲覧&コメントに
励まされながら、畑はみなさんの援農で
続けることができています。
皮肉と笑いが満載の作物と必死にのんびり
暮らす生き物たちの世界を楽しんでもらえ
るよう、畑の風景を綴っていきます。
土臭いお付き合いよろしくお願いします。

ブログ開始日:2010年7月1日。

足どり。

お題目。

観察回数。

  • 231,408 観察眼。

☂ぽちぽちっとが糧となる。☂

応援よろしくお願いします!
ぽちっと。⤵

ぽちっとな。⤵
blogram投票ボタン

☂ご協力ありがとうございます☂

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

free counters
広告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。