2015年11月 のアーカイブ

★ カジカジ特大号。

IMG_4637

ミナミアオカメムシ編集のちょいカジ赤カブ号。

IMG_4638

体格差あるままに, みんなそれぞれ見出しも内容も誇大に肥大中。

土壌から出ているご機嫌眩しく麗しい部分はみんなこれくらい。

なので,

IMG_4677

これにはびっくり。

IMG_4678

こんなに綺麗に食べてくれたあなたは何者。

カジカジ特大号を創った土壌部の編集者は誰でしょう。

それにしても綺麗な円形です。凄腕の正体はいったい…。

むちゃ気になったまま,

カジカジ特大号以外の赤カブとしろ菜とレタスとあまずっぱミカンを

いざよい青果さんに託した今朝は, JR伊丹前のギャラリーカフェ

サバーイサバーイさんにて就食活動いただきました。

明日12月1日火曜日のいざよい青果さんは尼崎市内の

武庫元町商店街の西端ながとし歯科さんの裏にて午前10時頃から

出店されますので食ッピング農援よろしくお願いします。

ちょいカジ旬野菜へのご理解もいつもありがとうございます。

==================================

いざよい青果さん武庫元町商店街の様子は過去日記を参照ください。

広告

★ ピーナッツは縦社会より横社会。

IMG_4631

収穫予定日と天候の相性が合わず待ちくたびれそうだった落花生。

IMG_4621

雑草の緑色を際立たせている落花生の葉。

IMG_4622

引き上げの図。やはりな…という実のつき具合。

IMG_4624

今季のピーナッツこんにちは。

IMG_4629

なかにはこんな子もちらりほらり。

今回は畝と畝のあいだを狭くとってしまったために収穫作業で

難儀しました。もう2度と畝の間取りを狭くはとるまい。

前回は落花生の好む間取りとしてたっぷり広めにとっていたため

採りこぼし収集も自前の欲深さでほぼ回収できましたが,

間取りを狭くとったために, 深い縦社会のなかからバラバラになった

ピーナッツたちをまさぐり拾い上げる作業に心底懲りました。

IMG_4668

間取りの狭さは深い縦社会となり個々の連携が断たれ分散も多く,

置いてけぼり・取り残され組にも気付けない結果になります。

間取りが広いと横社会が築かれ結託した連携もとれるので採りこぼしが

縦社会と比べて少ないので,「落花生は横社会が適所」が明確に。

株の間取りを広くとるべきを狭くとるとこうなる落花生を学びました。

あくまで私の経験による落花生社会論なのでピーナッツマニアさんは様々な

◯◯社会を試して楽しんでみてください。(私は彼らの縦社会には懲り懲り♪)

IMG_4635

しかしながらこれだけ狭い縦社会のなかよくぞ実ってくれました。

横に隣に行き場のない彼らのため地下へ地下へと道案内してくれた

ミミズたちのおかげかと。

豊作がどれほどかがまだわからないのですが, 前回の収穫量と比べると

縦社会でも不作ではなかった気がするので嬉しくありがたいです。

IMG_4636

栄えあるピーナッツ社会には広く浅い横のつながりを大切に。


完熟イチジク『トゥルルンイチジク』の最新情報は下記リンク先にて▼

テルってる畑。2
https://terutteru2.wordpress.com

★イチジクアンケート実施中★

イチジク 無花果

↑ 参加はイチジクをクリック ↑

   暦

2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

小作人 : てる子さん。


兵庫県尼崎の最北端で活き生き粋な
テルってる畑。のブログへようこそ!
ご訪問ありがとうございます。
宝飾加工職人を目指す道すがら、
そもそも』などがきっかけとなり、
いろいろな想いも重なりながら野良作業を
始めた次第です。
当人、農力はまだ僅かで勉強中です。
当ブログはみなさんの閲覧&コメントに
励まされながら、畑はみなさんの援農で
続けることができています。
皮肉と笑いが満載の作物と必死にのんびり
暮らす生き物たちの世界を楽しんでもらえ
るよう、畑の風景を綴っていきます。
土臭いお付き合いよろしくお願いします。

ブログ開始日:2010年7月1日。

足どり。

お題目。

観察回数。

  • 230,093 観察眼。

☂ぽちぽちっとが糧となる。☂

応援よろしくお願いします!
ぽちっと。⤵

ぽちっとな。⤵
blogram投票ボタン

☂ご協力ありがとうございます☂

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

free counters
広告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。