Posts Tagged 'ヒョウタン'

★ グラマラスひょうたん10月号。

グラマラスひょうたん8月号(日記)から約3ヶ月が経ちました。

IMG_4123

お肌の変化が劇的なヒョウタン。

初栽培からの初収穫。

IMG_4108

ふたつとて同じ形のないヒョウタン六つ子。

…もっと数があったような気がした欲ボケの時を経て。

内部の種がカラカラと音をあげるほど乾燥させればよいとのこと。

IMG_4109

乾燥した表皮は剥ぎ落とすんだとか。

茶や黒い部分は模様として残るんだとか。

さてどうなるのかな。楽しみです。

放置後の乾燥大成功の報告ができますように。

広告

★ ウリキンウワバ。

写真撮影日が8月7日付けのウリキンウワバのご紹介です。

ヒョウタン初栽培でお楽しみのひとつだったのが

「どんな虫が暮らすのか」。

ヒョウタンの葉に暮らすイモムシがこの

IMG_3045

ウリキンウワバさん。

IMG_3046

注目すべきはセクシーな御御足。

ヒョウタンの葉で暮らすだけのことはありますね。

ハイヒールしか似合わないであろうウリキンウワバさんの御御足。

身体の白線と八の字模様で爽やかさを演出して御御足のセクシーさを

ちょいと軽減してやろうという魂胆デザインなのでしょうか。

IMG_3024

ウリキンウワバさんの表札はこの円弧状の歯型。

カーブを切るとはまさにウリキンウワバさんのことかと。

ヒョウタンだけにではなくウリ科に生息する

ウリキンウワバさんですが, 御御足がまさにヒョウタンちっくなので

ヒョウタンLOVEなウリキンウワバさんということにしておきたい所存です。


完熟イチジク『トゥルルンイチジク』の最新情報は下記リンク先にて▼

テルってる畑。2
https://terutteru2.wordpress.com

★イチジクアンケート実施中★

イチジク 無花果

↑ 参加はイチジクをクリック ↑

   暦

2019年8月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

小作人 : てる子さん。


兵庫県尼崎の最北端で活き生き粋な
テルってる畑。のブログへようこそ!
ご訪問ありがとうございます。
宝飾加工職人を目指す道すがら、
そもそも』などがきっかけとなり、
いろいろな想いも重なりながら野良作業を
始めた次第です。
当人、農力はまだ僅かで勉強中です。
当ブログはみなさんの閲覧&コメントに
励まされながら、畑はみなさんの援農で
続けることができています。
皮肉と笑いが満載の作物と必死にのんびり
暮らす生き物たちの世界を楽しんでもらえ
るよう、畑の風景を綴っていきます。
土臭いお付き合いよろしくお願いします。

ブログ開始日:2010年7月1日。

足どり。

お題目。

観察回数。

  • 231,551 観察眼。

☂ぽちぽちっとが糧となる。☂

応援よろしくお願いします!
ぽちっと。⤵

ぽちっとな。⤵
blogram投票ボタン

☂ご協力ありがとうございます☂

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

free counters
広告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。