Posts Tagged '畝'

★ なるみちゃん。

尼崎は早朝から霧雨小雨が降ったり止んだり。

発芽具合の見回り, ダイコンの間引き, ボカシ肥料の追肥など

ちょこまかしていたら霧雨が降り続くようになったので

畝 テルってる畑。 畑

急いで畝をこしらえ, タネを落とす溝をこしらえ。

種 タネ ごぼう 牛蒡 ゴボウ  seed, burdock

サラダゴボウのタネ ↑ から蒔いていきました。

ある百姓さんからきいた, 生育相性がよいという

「ゴボウ&ホウレンソウ」と「シュンギク&チンゲンサイ」。

ほんまかな?笑

この畑ではどうだろうかと, 上記二組を列違いに蒔きました。

ということで雨の中, 本日蒔くことができたのは,

サラダゴボウ,

ホウレンソウ,

チンゲンサイ,

シュンギク,

コマツナ,

ミズナ。

テルってる畑。

畝両脇のでこぼこは, 労道の軌跡。

足元はまるで戦隊漫画に登場するロボット並。

種蒔きの形式は十人十色ですが,

わたしのような怠惰者は大いなるバラ蒔きではなく

ちゃんと位置確認できる蒔き方が適します。

『食せよ間引き菜文化』にのっとり, やや詰め間隔で蒔きました。

まだ書いていませんでしたが,

黄タマネギと赤タマネギも育苗床に蒔いています。

菜る実ちゃんたちを蒔き終えたのは午後1時。

雨音より騒がしかった爆音の胃袋抱えて帰宅後,

午後からは「ほっとひと爆睡」に集中した次第です。

強い降雨が続く今の心境は

「菜る実ちゃんたちが白線流しにあっていないだろうか」。

卒業式ではなく入学式に畝から追い出されているとなると…。

今日の農作業はなかったことになりまんな〜。笑

広告

★ 里山学級閉鎖。

サトイモ さといも 里芋 taro

でっかいプール。

サトイモ さといも 里芋 taro

ちっこいプール。

サトイモ さといも 里芋 taro

片隅でひっそり開校。

サトイモ さといも 里芋 taro

我先にと続々開校しはじめて一ヶ月後……

サトイモ さといも 里芋 taro

飽和する教育現場。

とまぁ, 大乾期後, 秋を知らせる降雨続きのおかげで元気印を

見せてくれていたサトイモですが,

サトイモ さといも 里芋 taro

出てきた脇芽をすべて押し倒して土で盛らねばなりません ↑ 。

さようなら里山学級。

撮影隊と説明隊が同一なのでわかりにくい絵ですが,

根元に赤芽がわんさか見えていまして,

赤芽たちがすっぽり隠れるほどに土を盛り盛り。

サトイモ さといも 里芋 taro

イチジクたちへの降雨にはめっぽう参りますが,

サトイモたちにはこのうえない恵みの日々。

野菜とイチジクの同居生活は難儀が多いですが,

めげずに双方に無理を受け止め続けてもらっています。


完熟イチジク『トゥルルンイチジク』の最新情報は下記リンク先にて▼

テルってる畑。2
https://terutteru2.wordpress.com

★イチジクアンケート実施中★

イチジク 無花果

↑ 参加はイチジクをクリック ↑

   暦

2019年8月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

小作人 : てる子さん。


兵庫県尼崎の最北端で活き生き粋な
テルってる畑。のブログへようこそ!
ご訪問ありがとうございます。
宝飾加工職人を目指す道すがら、
そもそも』などがきっかけとなり、
いろいろな想いも重なりながら野良作業を
始めた次第です。
当人、農力はまだ僅かで勉強中です。
当ブログはみなさんの閲覧&コメントに
励まされながら、畑はみなさんの援農で
続けることができています。
皮肉と笑いが満載の作物と必死にのんびり
暮らす生き物たちの世界を楽しんでもらえ
るよう、畑の風景を綴っていきます。
土臭いお付き合いよろしくお願いします。

ブログ開始日:2010年7月1日。

足どり。

お題目。

観察回数。

  • 231,551 観察眼。

☂ぽちぽちっとが糧となる。☂

応援よろしくお願いします!
ぽちっと。⤵

ぽちっとな。⤵
blogram投票ボタン

☂ご協力ありがとうございます☂

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

free counters
広告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。