Posts Tagged 'Osaka'

★ 第13回 大阪府はちみつ品評会。

IMG_4508

イチジクの根元でセグロアシナガバチが落ち葉にしがみついていました。

3連休明けの先日は大阪府養ほう農業協同組合の

第13回大阪府はちみつ品評会に行ってきました。

真山養蜂場の真山さんから「大阪の美味しい蜂蜜を味見できますよ」と

招待いただきましたが到着が遅れてしまい試食時間もお開き寸前だったため,

IMG_4640

こちらの上位入賞の蜂蜜のみ試食させていただくことができました。

贅沢なことに, 養蜂家の方から直接お話を聞ける機会でもあります。

審査は「糖度・色・風味」の3項目。

百花, ハゼ, レンゲ, アカシア, クリ, 百合, エゴノキ, ミカン, クロバイなど

種類もさまざまでしたが, 百花蜜の尊さも同等に愛されて欲しいなと思います。

ミツバチも私たちと同様にいろんな花食生活のもとで生きているので

百花蜜は蜜源(生物多様性)の素晴らしさの象徴という意味での価値が高いはずですが

‘ごちゃ混ぜ花の蜜=価値が低い’と見られがちなのが至極もったいないです。

ほんとうの意味での価値を知る楽しさよ広がっておくれという願望もひとしお。

IMG_4641

そしてこちらが大阪養ほう農協組合長賞に入選の真山養蜂場

真山さんのアカシアの蜂蜜です。

IMG_4643

こちら受賞式での真山養蜂場の真山さん。

なぜかこちらがドキドキンの瞬間。

IMG_4644

優良賞受賞, おめでとうございます!

真山さんは過去にも受賞歴がございますが訊かないとおっしゃらない

お方なのでこうして真山養蜂場はちみつファンの方々にお伝えしたく候。

今年の春から夏にかけての天候で養蜂産業も影響が大きかったとのことですが,

ミツバチたちが命をかけて集めた蜂蜜を微塵も歪めたり濁らせることもなく

私たちに提供くださる真山さんにあらためて感謝でございます。

IMG_4642

そしてお披露目品評会と授賞式のあいだにて蜂講演,

佐々木正巳教授(玉川大学)による

「ミツバチの多面的な貢献とミツバチ産品」が非常に面白かったです。

小難しい解説はひとつまみもなく, 親近感のあるたとえ話に茶目っ気ある皮肉も

上品にはさんで説明くださるので声を出して笑ってしまうお話ばかりでした。

いかに勤勉で知的か, 知れば知るほど笑えてくるミツバチという尊い存在。

ソバの花はミツバチよりもハエにモテたがっているという切ない恋愛コメディとか,

日本で日本の梨を食べられるのは中国のおかげだということなどなど,

笑えないんだけど思わず笑ってしまう衝撃的なミツバチ事情も盛り沢山でした。

佐々木正巳教授のミツバチ研究のお話はかなり面白い!ということも

今回の大きな収穫でした。お誘いくださった真山さん, ありがとうございました。

IMG_4510

セグロっち

「真山さんの天然蜂蜜はポル☆シェで食ッピングできるんやで」

真山養蜂場, 真山さんに会えるポルポさんのマルシェ『ポル☆シェ』で

手にしていただけますので詳しくはポル☆シェのページをご覧ください。

https://terutteru.wordpress.com/polpo-market-list/

真山さんの養蜂場を訪れた日記もどうぞ。

『真山養蜂場(2014年11月27日付)』

https://terutteru.wordpress.com/2014/11/27/mayama-apiary/

『真山養蜂場その2(2015年2月14日付)』

https://terutteru.wordpress.com/2015/02/14/saint-valentines-day/

真山養蜂場Facebook https://www.facebook.com/mayama.beefarm

広告

★ 大阪の放射能測定所を見学。

ニッポンの嘘』観賞後, 商社街・淀屋橋駅から徒歩数分,

南福崎土地(株)に開設された放射能測定所を見学してきました。

大阪 放射能測定所

測定の重要さに動き出した企業もいることが大きな救いです。

去年の暮れに運営開始できたばかりなんだとか。

こちらの測定所は, 以前お伝えした西宮測定所のような有志ある

一般市民が立ち上げた測定所とは体制が別ものと捉えてください。

測定担当の方(以下, スエノさん)の拠点は海外なので, スエノさんが

大阪にいらっしゃる間(隔週の数日間)のみの利用になっています。

検査時間(一検体1時間要)と滞在日数から, 実施数が限られます。

順序としては事前にスエノさんと連絡を取り, 検査予約をするといった

仕組みになっています。検体を預けたあとは約1時間後に結果を

受け取りにいくといった仕組みです。あくまでスエノさんの本業に差し

支えることがないように行う検査作業なので, 西宮測定所との違いは

明白ですね。あくまでも現時点での体制とのこと。

(みんながみんな, 測定運動に歩き出しているといったところ)

ちなみにスエノさんは奈良・西宮・京都測定所の代表者の方々とも

繋がってらしたので, ある意味でいろいろな質問もできました。

会社の土地が此花区の舞洲焼却場の近辺にあり, 環境を守るためには

しっかり計るべきという姿勢のもとで導入を実現できたとのこと。

スエノさんの熱意がすごい。

関西の各市民測定所の運営維持に繋げることもできる検査体制を

これから整えていきたいという現状なので,

わたしとしては, 西宮測定所を主な検査先にして,今後の大阪測定所の

動向を横目で見守りながら必要に応じて利用していけたらと思います。

大阪 放射能測定所

スエノさんをはじめ, 各地で確実に動き出している方たちの

お話から, わたしたち(動きに乗っかる側)が見えていないたくさんの

事柄に対しとても慎重に配慮されていることがわかります。

この点をふまえて, 大阪測定所の存在は, 真面目に興味を持っている

人からの直接のやりとりの中で伝えていけたらと思います。

まずは運営維持が補償されていない西宮測定所を盛り上げるべき

というのがわたしの現時点での考えです。

わ〜い☆大阪にも測定所があるぞ〜♫

といった能天気な心構えを改めることができました。

スエノさんに感謝, そしてここに辿り着く情報を

目にすることができた自分の運の良さにも, 感謝。笑


完熟イチジク『トゥルルンイチジク』の最新情報は下記リンク先にて▼

テルってる畑。2
https://terutteru2.wordpress.com

★イチジクアンケート実施中★

イチジク 無花果

↑ 参加はイチジクをクリック ↑

   暦

2019年10月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

小作人 : てる子さん。


兵庫県尼崎の最北端で活き生き粋な
テルってる畑。のブログへようこそ!
ご訪問ありがとうございます。
宝飾加工職人を目指す道すがら、
そもそも』などがきっかけとなり、
いろいろな想いも重なりながら野良作業を
始めた次第です。
当人、農力はまだ僅かで勉強中です。
当ブログはみなさんの閲覧&コメントに
励まされながら、畑はみなさんの援農で
続けることができています。
皮肉と笑いが満載の作物と必死にのんびり
暮らす生き物たちの世界を楽しんでもらえ
るよう、畑の風景を綴っていきます。
土臭いお付き合いよろしくお願いします。

ブログ開始日:2010年7月1日。

足どり。

お題目。

観察回数。

  • 232,488 観察眼。

☂ぽちぽちっとが糧となる。☂

応援よろしくお願いします!
ぽちっと。⤵

ぽちっとな。⤵
blogram投票ボタン

☂ご協力ありがとうございます☂

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

free counters
広告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。